CL連覇を達成したレアル・マドリード、成功の要因はチームの団結力 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

CL連覇を達成したレアル・マドリード、成功の要因はチームの団結力

スポーツ 短信
CL連覇を達成したレアル・マドリード(2017年6月3日)
  • CL連覇を達成したレアル・マドリード(2017年6月3日)
  • CL連覇を達成したレアル・マドリード(2017年6月3日)
  • CL連覇を達成したレアル・マドリード(2017年6月3日)
  • CL連覇を達成したレアル・マドリード(2017年6月3日)
サッカーのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝が6月3日に行われた。試合はレアル・マドリード(スペイン)がユベントス(イタリア)を4-1で下し、史上初の大会連覇を成し遂げている。

前半20分にクリスティアーノ・ロナウドのゴールで先制したレアルだが、同27分にマリオ・マンジュキッチのゴールで追いつかれ1-1で折り返す。連覇を目指す前回王者が強さを見せたのは後半だった。

後半16分にカゼミーロのゴールで勝ち越すと、同19分にはロナウドの2点目で3-1と引き離す。終了間際にはマルコ・アセンシオもダメ押しの追加点を挙げて堅守のユベントスに大勝した。

CL連覇を成し遂げたジネディーヌ・ジダン監督は、シーズンを通して選手たちが良好な関係を築き、チームが団結していたことを勝因に挙げている。

「我々の成功の鍵は全員がシーズンを通して、自分が重要だと感じられたことにあった。そして何より選手たちがお互い非常に良い関係でいられたことだ。全員のつながりが素晴らしかった。今日はマドリーのファンにとっても、選手たちや私や家族にとっても歴史的な1日になったと言える」

再び欧州王者となったレアル。来シーズンの成功にも期待がかかる。

「来年はさらに厳しい戦いになる。それは分かっている。また勝てるようにするために必死に努力を続けることが必要だ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top