高梨沙羅、フィットネス&ライフスタイルメディア「ウィメンズヘルス」記念冊子に登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高梨沙羅、フィットネス&ライフスタイルメディア「ウィメンズヘルス」記念冊子に登場

スポーツ 選手
高梨沙羅、フィットネス&ライフスタイルメディア「ウィメンズヘルス」記念冊子に登場
  • 高梨沙羅、フィットネス&ライフスタイルメディア「ウィメンズヘルス」記念冊子に登場
  • 高梨沙羅、フィットネス&ライフスタイルメディア「ウィメンズヘルス」記念冊子に登場
女子スキージャンプ選手の高梨沙羅が、ハースト婦人画報社がデジタルメディアとしてスタートするフィットネス&ライフスタイルメディア「Women's Health(ウィメンズヘルス)」の記念冊子に登場する。

「Women's Health」は、海外54ヶ国以上のフィットネスファンに愛読されているフィットネス&ライフスタイルメディアだ。女性の人生を楽しくするコツを発信している。日本では、約半数がオリジナル記事で構成されるデジタルメディアとして製作。残りの記事は、海外版から世界のフィットネストレンドを取り上げる。毎日約10本の記事を更新予定で、エクササイズなどの動画も掲載される。

高梨は、サイトの公開を記念した特別冊子の表紙に登場。これまで見せたことのないドキッとするようなまなざしを披露している。初めて女性誌の表紙に登場した高梨は、普段行っているストレッチやトレーニングの様子を再現したカットも撮影。撮影カットは、冊子とウェブで公開される。さらに、スペシャルインタビューも行われ、冊子ではオリンピックに向けての心境、ウェブではオフの過ごし方や憧れの女性などを語る高梨の素顔を掲載する。

高梨は表紙撮影について「今まで見たことのなかった自分に変えて下さって、新鮮な気持ちになりました。今回、きれいに撮っていただけて、本当に嬉しかったです」とコメント。オリンピックに関しては、「今年の目標であるオリンピックで金メダルを取ることに向けて、時間は限られてくるので、自分の出来ることを一つずつ積み重ねていって、自分の技術を磨いていきたいと思います」と意気込みを語っている。

また、「先輩たちががんばってくれたから今があるので、私も女子ジャンプのために何かできたらいいと思うし、女子ジャンプをもっとたくさんの人に知ってほしいと思うから、今回この撮影にも挑戦しました」とコメント。

編集長の影山桐子は、高梨の起用について「体幹を鍛えているからこその、しなやかで美しいボディラインはウィメンズヘルスが目指す健康的な美しさを体現していました」と述べている。

Women's Healthでは、イベントも毎月実施。イベント第1回目は、ヨガレッスンとミニマッサージレッスンを行う「FIT+」を6月28日(水)に開催する。申込みはサイトから行う。特別冊子は、5月27日(土)発売の「エル・ジャポン」の別冊付録として入手できる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top