DeNA・ロペス、満塁弾含む5打点で乱打戦制す…広島は猛追及ばず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

DeNA・ロペス、満塁弾含む5打点で乱打戦制す…広島は猛追及ばず

スポーツ 短信
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
DeNAは4月30日、横浜スタジアムで広島と対戦。両チーム合わせて29安打が飛びかった乱打戦を制し、10-9で勝利した。

DeNAは初回、広島の先発・九里亜蓮投手の暴投で1点を先制すると、続く2死二塁の好機でロペス内野手が適時二塁打を放って2-0とする。3回裏には、満塁の場面で主砲・筒香嘉智外野手が適時打を放って3-0とし、続くロペスが満塁弾を放ち7-0と大量リードを奪った。

広島は5回表に反撃を開始。走者一、二塁の好機で菊池涼介内野手が適時二塁打を放って1点を返すと、鈴木誠也外野手の適時打など打線がつながり4点差に迫る。

7回以降は打ち合いになり、10-6とDeNAが4点リードで迎えた9回表には、DeNAの守護神・パットンを攻め立て、鈴木の2点本塁打などで3点を返し1点差まで詰め寄る。それでも最後はDeNAがかろうじて逃げ切り、乱打戦を制した。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top