「女の子も好き発言は問題ですね」SKE48の高柳明音、妄想大暴走 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「女の子も好き発言は問題ですね」SKE48の高柳明音、妄想大暴走

エンタメ 芸能
『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
  • 『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
  • 『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
  • 『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
  • 『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
  • 『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』公開記念特集上映会に参加したSKE48の高柳明音(2017年4月27日)
SKE48の高柳明音が4月27日、都内で『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』(5月6日)公開記念特集上映会に参加した。

原作の大ファンを公言する高柳は「推しメンはガジル。カッコいいですよね~」と目をハートにして「ツンデレで不器用。最初は敵として出てきたけれど、ストーリーが進むうちに友情や家族、愛を知って変わっていくところがいい」とキュンキュンボイス。

作品愛が強過ぎて「恋人にするならばカジル。女性キャラだったらジュビア!あ、女の子も好きは問題発言ですね」と暴走気味で「話し出すと止まらないのでこの辺で」と自制していた。

原作者・真島ヒロ氏とは雑誌で対談済。その後にファンレターを書いたところ「そうしたらTwitterで『あるアイドルの方からファンレターをもらって温かい気持ちになった。次の回をお楽しみに』と書いてくれた。それで漫画の次の回を読んだらフェアリーの一同が合宿で泊まった宿の名前が“明音”になっていました。感動と嬉しさがあった」と声を弾まていた。
《石井隼人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top