バムガーナーがメジャー史上初、開幕投手による2本塁打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バムガーナーがメジャー史上初、開幕投手による2本塁打

スポーツ 短信
開幕投手として史上初の1試合2本塁打 サンフランシスコ・ジャイアンツのマディソン・バムガーナー(2017年4月2日)
  • 開幕投手として史上初の1試合2本塁打 サンフランシスコ・ジャイアンツのマディソン・バムガーナー(2017年4月2日)
メジャーリーグ開幕戦が4月2日に行われ、サンフランシスコ・ジャイアンツのマディソン・バムガーナーが、開幕投手としては史上初となる1試合2ホーマーを記録した。

ナショナル・リーグの今シーズン第1号が飛び出したのは五回。ザック・グレインキーの高めにきた球を強く叩き、左中間スタンドへ放り込んだ。2本目は3-3の同点で迎えた七回、アンドリュー・チェイフィンの速球を捉えた打球はレフトスタンドへ。

メジャーリーグのプレーを分析する『スタットキャスト』によると、1本目のホームランは打球速度が112.5マイル(約181キロ)出ており、システムが導入されてから投手が打ったホームランでは最速。


強打の投手として知られるバムガーナー。開幕戦の2ホーマーにファンからは、「代打でも使われるくらいだからな」「今年はシルバースラッガー賞奪還しよう」「すごいのはカーショウやグレインキーから打つことだよ」「クアーズ・フィールドで稼いで年間10本目指そう」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top