ラケットスポーツ・パデルの広報大使「パデルエバンジェリスト」募集 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラケットスポーツ・パデルの広報大使「パデルエバンジェリスト」募集

イベント スポーツ
ラケットスポーツ・パデルの広報大使「パデルエバンジェリスト」募集
  • ラケットスポーツ・パデルの広報大使「パデルエバンジェリスト」募集
日本パデル協会は、スペイン大使館経済商務部と協力して進めているパデルを日本へ広めるプロジェクトの広報大使「パデルエバンジェリスト」第2期メンバーの募集を開始した。

「パデル」は、テニスとスカッシュを合わせたようなスペイン発祥のラケット競技だ。周囲が強化ガラスと金網によって仕切られたコートで、ダブルスのみでプレイする。2年に1度、ワールドカップも開催されている。

「パデルエバンジェリスト」は、パデルを日本で普及させ、パデルを通じたコミュニケーションの輪を広めていくことを目的とした「パデルを日本へ広めるプロジェクト」の広報大使として、パデルのPRを支援する。第1期パデルエバンジェリストには、約100名が就任。第2期は更なるパデルの認知向上を目指し、200名を募集する。

応募資格は、パデルが大好きでパデルのプレー経験が1度以上ある人で、協会や施設が受けるマスコミの取材などで顔だしができること。任期は、2017年4月1日~2018年3月31日。任期中に1度はパデル施設を訪れてプレーすることや、パデルに関する情報発信、パデルPRイベント集客協力などが活動内容となる。

募集期間は、2017年2月20日(月)~3月3日(金)18時まで。費用は、就任時の名刺代2,000円。JPA公式ショップでのパデルエバンジェリスト名刺申込みが応募受付となる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top