クライマー・楢崎智亜の“超人技”に魔裟斗&朝比奈彩が驚愕…クライミング体験イベント『au CLIMBING FES』 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

クライマー・楢崎智亜の“超人技”に魔裟斗&朝比奈彩が驚愕…クライミング体験イベント『au CLIMBING FES』

イベント スポーツ
スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』が1月19日、都内で行われ、クライマーの楢崎智亜(ともあ)選手、元K-1世界チャンピオンの魔裟斗さん、タレントでモデルの朝比奈彩さんが登壇した。

スポーツクライミングは「ボルダリング」とも呼ばれ、2020年東京五輪の競技種目として正式に採用されている。

楢崎選手は2016年9月に開催されたIFSCクライミング選手権で日本人初となる優勝を達成。その時の心境を改めて問われると、「ずっと世界チャンピオンになることを目標にがんばってきたので、実現することができて凄く嬉しかったですし、自信になりました。歓声がとても気持ち良かったです」と当時を振り返った。

IFSCクライミング選手権 優勝時のVTR

会場には選手権で挑戦した壁をそのまま再現。久しぶりに見る「世界一の壁」を眼前に見据えながら、「この課題が自分の中で一番面白かったので、すごく楽しみです」と再挑戦を前に興奮を隠せない。

自信のほどを聞かれると、「かなり緊張しているんですけど、自信はあります」と言い切った。

まずは中級の壁にチャレンジ。楢崎選手は「途中まで手だけで行きます」とし、足を使わずに壁を登る。これに対して魔裟斗さんは「体幹が強いですね」と感心。朝比奈さんは「(なぜ手だけで登れるのか)意味が分かんない…!」と驚愕の表情を見せた。

足をまったく使わず…スゴイ!

アクロバティックな動きは、まさに超人技

次に選手権以来の「世界一の壁」への挑戦。楢崎選手の前に挑戦するも、「絶対無理」とし断念していた魔裟斗さんは「これを登ったら本当にスゴイですね」と興味津々。

そして、世界一の壁に挑戦!


久々の挑戦も、たった1回で成功。これには、魔裟斗さんも朝比奈彩さんも「スゴすぎる!」と驚愕。楢崎選手は「(久々の挑戦となったが)1回登れているので、感覚がのこっている」とし、驚異の身体能力を見せつけた。

クライミングの発展を願う楢崎選手

楢崎選手は1月28日・29日に国立代々木競技場第二体育館で開催される「スポーツクライミング 第12回ボルダリングジャパンカップ」にも参加予定。世界チャンピオンとしてのさらなる活躍が期待される。

楢崎選手は「こうしたイベントを通じて、少しでも多くの方にクライミングを知っていただきたいし、興味をもっていただければ」とクライミングの発展を願っていた。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top