朝比奈彩&魔裟斗、クライミングに挑戦…結果は? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

朝比奈彩&魔裟斗、クライミングに挑戦…結果は?

イベント スポーツ
朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 『au CLIMBING FES』キックオフPRイベント(2017年1月19日)
  • TEAM auの楢崎智亜が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
  • 朝比奈彩が『au CLIMBING FES』キックオフPRイベントに登壇(2017年1月19日)
タレントの朝比奈彩さんと元K-1世界チャンピオンの魔裟斗さんが1月19日、スポーツクライミング(ボルダリング)に挑戦した。

舞台となったのは東京都世田谷区の二子玉川ライズ ガレリア。KDDIが期間限定で開催する体験イベント『au CLIMBING FES』だ。TEAM au所属のクライマー楢崎智亜(ともあ)選手が昨年日本人として初優勝を飾ったIFSCクライミング世界選手権のパリ大会決勝で使われたクライミングコースの他、初中級者向けのオリジナルコースが用意されている。

中級者向けコースをクリアできたら世界選手権コースに挑戦できるため、朝比奈さんと魔裟斗さんはまず中級者向けコースに手をかけた。

朝比奈彩さん

一番手は朝比奈さん。クライミング経験はあるが「直角(垂直)の壁しかやったことがないです」と話し、この日の少し反り返った壁を不安そうに見上げる。楢崎選手は「足をしっかりと選ぶことですね。足を置く(ホールドの)場所でかなり体の位置が決まってきます」とアドバイスを送る。

朝比奈さん、中級者向けコースに挑戦

朝比奈さんは足を置く場所を「教えてもらっていいですか?」と助けを求めるが、一歩ずつ確実に登っていく。中盤、報道陣のカメラに向かって余裕のポーズを取ったかのように見えたが「余裕じゃないです。腕ヤバいです!」と限界が近づいてきた。

報道陣にカメラ目線を送ってる場合じゃないかも

あと1メートルもない所にゴールとなるホールドがあるが、そこまで手が届かない。右足を上げるようアドバイスをもらうが「右足?待って待って!右足を上げる?もう私これ以上できないかも!」とギブアップ。3分10秒粘ったが力尽きた。


「早く登りたかったんですけど、止まっちゃうと腕の筋肉がもたなくて…。反り返った所はよく覚えてないです(笑)。見てる感じだと足が(ホールドに)置けそうなんですけど、いざ登ってみるとほんとに薄くて、ここに足を置けるのかって感情になると怖さと戦ったりとかもするので大変でした」

壁から降りて一安心する朝比奈さん。惜しくも完登はできなかったが、楢崎選手は「体の使い方はすごく上手でした。最後の足(を置くホールド)はたしかに薄くて、しっかり乗り込むのは怖いかなと思いました」と評価。

朝比奈さん(左)と楢崎選手

続く魔裟斗さんはこの日がクライミング初体験。「見たことはあります。体を鍛えたり、自分の自重でいい運動になるんだなと思っていたので興味はありました」と目を輝かせ、「朝比奈さん登っちゃったらどうしようって思ってました。(自分が)登れなかったらカッコ悪いなって」と笑いながらチャレンジ開始。

壁を前に「下から見ると垂直以上ですよ…」と苦笑しながらも、いざ登り始めるとスルスルと体を持ち上げていき32秒で完登。「メンツは保てたかな」と世界選手権コース挑戦権も獲得。

魔裟斗さん、初めてのクライミングとは思えないほど上手でした

完登!

しかし、世界選手権コースにはスタート直後に左足を振って次のホールドに向かって飛ぶ必要があり、楢崎選手も3回目で完登できたという超難関コース。

あっけなくマットに落ちて、「これ、ムリですよ…」とK-1で世界の頂点に駆け上った魔裟斗さんもお手上げだった。

au CLIMBING FESは1月27日まで11時~19時に開催。「初級者の壁」「中級者の壁」「世界選手権の壁」が用意され、小学生以上から誰でも無料で楽しむことが可能。また、世界チャンピオンの気分が味わえるフォトスポットも用意されている。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top