山本昌「対戦したいのは“ピノ”選手ですね」…ファミスタ「ナムコスターズ」入団会見 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

山本昌「対戦したいのは“ピノ”選手ですね」…ファミスタ「ナムコスターズ」入団会見

新着 製品/用品
山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
  • 山本昌 ファミスタ30周年記念「ナムコスターズ」への入団会見イベント
プロ野球ゲーム「ファミリースタジアム(ファミスタ)」〈バンダイナムコエンターテインメント〉の30周年記念イベントが1月18日、都内で開催された。

昨年、惜しまれつつも50歳で野球界を引退した元中日ドラゴンズの山本昌氏が登壇。

山本氏は、ゲームの中に登場するオリジナルチーム「ナムコスターズ」への入団を発表し、会見が行われた。引退後の余韻も残る中、約1年4ヶ月ぶりのまさかの電撃的現役復帰!?となった。

山本氏は「下積み時代でドラゴンズの合宿所にいた頃、(ファミスタで遊び)ナムコスターズでプレーしていました。素晴らしいチームに入団できて嬉しいです」と語ると、会場は温かい拍手と笑いに包まれた。

入団会見!?で意気込みを語る

また、野球日本代表・侍ジャパンの中では「どの選手と対戦したいか?」という質問に対して、「選ばれている侍ジャパンのメンバーは全員対戦したことがあるんです」としたうえで、「いま私が対戦したいのは“ピノ”選手ですね」ときっぱり。ナムコスターズの伝説的トップバッターであり、超俊足の選手の名を挙げた。

ファミスタでは第1作から登場した“ピノ”。盗塁をすれば、捕手が二塁に投げている間に三塁へ到達しようかというほどの尋常ではない走力がある。また、ボテボテのゴロを転がせば、ほとんどの確率で出塁できる。

ピノについては「ファミスタ」シリーズの森口拓真プロデューサー(バンダイナムコエンターテインメント)が、「塁間を2秒で走るという結果が出ているんですけれども」「牽制とかで刺したりとか可能でしょうか?」と話を振ると、山本氏は「一塁に牽制球を投げて、(一塁手)が二塁に送球する間にセーフになってしまうので、盗塁を防ぐことは無理かなと」「ピノ選手は内野安打もスゴイと思いますし、将来は名球会に入ってもらわないと」と語っていた。

また、山本氏がゲーム内でのベストメンバーを発表。

山本昌氏が選んだベストメンバー

投手は「やまもも」(山本昌選手)を選出。捕手には打力を重視して阪神タイガースの原口文仁捕手を抜擢。そのほかは北海道日本ハムファイターズの中田翔選手や東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手ら、侍ジャパンでも常連のメンバーを選出。広い守備範囲が求められる中堅手にはピノを選出した。

山本昌氏は4月、ゲームの中だけではなく、プロ野球の始球式にも「ナムコスターズ」のユニホームを着用して登板する予定だという。「現役時代には出なかった140kmを投げたい。このユニホームであれば出せる気がする」と意気込みを語っていた。

このセットポジションが見たかった


●シリーズ30周年記念タイトル「プロ野球 ファミスタ クライマックス」を発表
同イベントではニンテンドー3D用ソフト「プロ野球 ファミスタ クライマックス」を、2017年4月20日(木)に発売することが発表された。

2017年度の最新プロ野球選手データの収録はもちろん(「おおたに」「きくち」など、選手名は昔のひらがな表記)、名球会のレジェンド選手や各球団のマスコット、女子プロ野球選手なども登場する盛りだくさんの内容となっている。

(期間限定 2大豪華封入特典)
(1)レトロファミスタを3DSで楽しめる「ファミスタ レトロ」がダウンロードできるコード
(2)伝説の選手「やまもも」選手(山本昌選手)がダウンロードできるコード

プロ野球 ファミスタ クライマックス


■タイトル「プロ野球 ファミスタ クライマックス」
■発売日:2017 年4 月20 日(木)
■価格:パッケージ版・ダウンロード版(5,700円+税)、ダウンロード版のみ早期購入価格(5,130円+税)※2017年5月16日まで)
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top