ベイカー茉秋、三宅宏実の勝負ソングは?「自分を奮い立たせてくれる曲」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ベイカー茉秋、三宅宏実の勝負ソングは?「自分を奮い立たせてくれる曲」

イベント スポーツ
キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
  • キットメール販売開始セレモニー(2016年12月6日)
リオデジャネイロ五輪男子柔道90kg級のベイカー茉秋選手(東海大)と女子重量挙げ48kg級の三宅宏実選手(いちご)が6日、都内で行われた「キットメール販売開始セレモニー」に登壇。試合前や勝負所で聴く曲を明かした。

日本郵便とネスレ日本は、受験生のお守りとして親しまれているチョコレート菓子『キットカット』の共同企画商品『キットメール』2017年版を本日から全国の郵便局で販売。

今年は「音楽で受験生を応援」がテーマ。ベイカー選手は試合前に聴く曲を、「テンションの上がる曲が好きなのでAviciiの『Wake Me Up』とか、自分を奮い立たせてくれる曲を聴きます」と答える。

三宅選手は、「リオ五輪ではRachel Plattenの『Fight Song』を聴いていました。アップテンポではないですが、リラックスできて、力が湧き出る曲です」とベイカー選手とはタイプの異なる曲を挙げた。

また、普段聴く曲に関してベイカー選手は、「普段はゆったりした曲を聴きますね。オルゴールとか」と体格からは想像しがたいギャップで会場を沸かせた。

スペシャルサイトでは、2017年度受験生応援アーティストに就任した、2人組ユニット・イトヲカシが、受験生のために書き下ろしたオリジナルソング『さいごまで』を聴くことができる。

素顔はライブなど、ファンの前でしか明かさないイトヲカシ

ボーカルの伊東歌詞太郎さんは、「僕は塾講師をやっていたこともありますし、路上ライブでたくさんの受験生と触れ合ってきたので、応援したいという気持ちを表現できるチャンスをくださってありがとうございます」とコメント。

「受験でくじけそうになっても、最後まで一生懸命頑張れば、必ず大人になった時にいいことがある。これだけは伝えたいなと思い、この曲をつくりました」とエールを送った。

《山本有莉》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top