リオオリンピック・サッカーU-23日本代表の原川力「このスパイクくらい輝いた色のメダルを持ち帰りたい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リオオリンピック・サッカーU-23日本代表の原川力「このスパイクくらい輝いた色のメダルを持ち帰りたい」

イベント スポーツ
NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
  • NIKE INNOVATION 2016 COLLECTIONに原川力(川崎フロンターレ)が登壇(2016年7月19日)
リオデジャネイロ五輪に出場するサッカーU-23日本代表の原川力選手(川崎フロンターレ)が7月19日、都内で開催されたナイキの最新プロダクト展示会「NIKE INNOVATION 2016 COLLECTION」に参加した。

原川選手は会場を見て、「明るい色が多くて目がパチパチします」と感想を漏らし、笑みをこぼした。今回の新プロダクトではボルトイエローとパイパーパンチピンクをメインカラーとして採用しており、色鮮やかなデザインとなっている。

「存在感がすごい。このスパイクくらい目立っていきたいです」と原川選手はデザインも気に入ったようだ。プレーに関しては、「ボランチなので攻守においてチームを牽引したい。スピードや、頭の速さをみせていきたいです」とリオデジャネイロ五輪への意欲を示した。

ブラジル代表のネイマールも使用しているモデル。リオデジャネイロ五輪の前に開催されるブラジルとの親善試合に関して、「同じピッチで世界との差を感じたい。対戦するのが楽しみ」と語った。

最後に、自身の背番号「7」と日の丸が入ったニュースパイクを手に取り、「この色くらい輝いたメダルを持って帰りたい」とメダル獲得への意気込みを見せた。
《山本有莉》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top