ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」

イベント スポーツ
ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」
  • ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」
  • ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」
  • ロードレース観戦のポイントを発信「チャリメン推進プロジェクト」
自転車専門店のサイクルベースあさひは、「チャリメン推進プロジェクト」でロードレース観戦のポイントを公開した。チャリメン推進プロジェクトとは、自転車を愛するスポーティな父親=“チャリメン”を普及するプロジェクトだ。

サイクリングシーズンは、暖かくなりはじめる3月を皮切りに、5~7月にピークを迎え、100以上のサイクリングイベントやロードレースが国内で行われる。チャリメン推進プロジェクト通信では、ロードレースファンが待ち望んだシーズンにあわせ、あさひ社員がロードレース観戦のポイントを紹介している。

ロードレースの魅力は、他のスポーツにはないスピード感だ。通常時でも40~50kmで走行し、ゴール前のラストスパートは60kmを越えることもある。山下りでは100kmを超えることもあるという。出場選手を見るポイントは、平地を得意とする「スプリンター」、登坂を得意とする「クライマー」など選手の特徴に注目することだ。

レース中の駆け引きも見逃せない。自分の得意な場面で仕掛けて「逃げ」を選択する選手、他の選手が消耗するような走りを仕掛ける選手など、選手同士の駆け引きがわかってくると楽しさが倍増する。特にゴール前のスプリント勝負は圧巻だ。

現地観戦では、自分のお気に入りのチームや選手を事前に決めておきたい。ゴール周辺などの観戦スポットは、早めの場所取りがオススメだ。選手をじっくり見たい場合は、人の少ないポイントや移動しながらの観戦も面白い。初心者は、テレビ観戦がオススメだ。解説があるため、基本ルールや勝負どころ、駆け引きといった見どころがわかる。

ロードレース観戦のポイントは、チャリメン推進プロジェクト公式サイトで公開中。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top