サッシャ「コンタドールが似てない!」…『疑惑のチャンピオン』トークショー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッシャ「コンタドールが似てない!」…『疑惑のチャンピオン』トークショー

イベント 文化

サッシャ(左)と絹代が映画『疑惑のチャンピオン』トークショーに登壇(2016年6月23日)
  • サッシャ(左)と絹代が映画『疑惑のチャンピオン』トークショーに登壇(2016年6月23日)
  • サッシャ(左)と絹代が映画『疑惑のチャンピオン』トークショーに登壇(2016年6月23日)
  • サッシャ(左)と絹代が映画『疑惑のチャンピオン』トークショーに登壇(2016年6月23日)
  • ランス・アームストロングを描いた映画『疑惑のチャンピオン』
  • ランス・アームストロングを描いた映画『疑惑のチャンピオン』
  • ランス・アームストロングを描いた映画『疑惑のチャンピオン』
  • アルベルト・コンタドール 参考画像(2009年7月26日)
  • フロイド・ランディス 参考画像(2006年7月20日)
7月2日に全国公開される映画『疑惑のチャンピオン』は、ツール・ド・フランスを7連覇したがその後レース界を追放されたランス・アームストロングの実話がもとになっている。劇中にはアームストロングを筆頭に、実在する選手が実名で登場する。

公開前の6月23日に行われたトークショーでは、ツール・ド・フランス実況を務めるサッシャさんとサイクルライフナビゲーターの絹代さんにがそのことに触れた。

アームストロングを演じるのはベン・フォスター。「一瞬似てないと思うんですけど、観てるとだんだん似てくる」とサッシャさん。映画で重要な役割を担うジェシー・プレモンスが演じるフロイド・ランディスのことは、「ちょっと似てる。(試写を観た)周りの人たちも言ってる」と続ける。


ベン・フォスターが演じるアームストロング



フロイド・ランディス(本人) 参考画像

そして残念そうに、「ちょっとだけ言っていいですか?コンタドールが似てない!」と叫んだ。

これには絹代さんも、「たしかに私もこれは違うと思った!」と納得の声。


アルベルト・コンタドール(本人) 参考画像

「コンタドールが若干ね、背のデカいキンタナみたいな。コンタドール惜しい…」
「たぶんあそこで予算が尽きたんでしょうね」
「予算尽きたかなあ。デヴィッド・ミラーも雇っているし、アドバイザーで」
「選手もいっぱい走っているし」


ナイロ・キンタナ(本人) 参考画像

ふたりは軽妙なやりとりを続ける。実在の選手が出ているだけに、自転車ファンには物語だけではなく随所に登場する懐かしの選手(あまり似てないけど…)、チームジャージも見所になっている。パリ・シャンゼリゼの表彰台に一瞬だけ登場する選手も見逃せないポイントだ。

「最後、自転車詳しい人はエンドロールも全部みてください。元選手が実際に走ってるんですよ。なかなか走っているシーンでは見分けがつかないと思いますが…」とサッシャさん。

『疑惑のチャンピオン』は7月2日(土)より丸の内ピカデリー&新宿ピカデリーほか全国ロードショー。同日は世界遺産モンサンミッシェルで今年のツール・ド・フランスが開幕する。

《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top