北島康介、コカ・コーラとオリンピックを盛り上げる…競泳の後輩・今井月に期待 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

北島康介、コカ・コーラとオリンピックを盛り上げる…競泳の後輩・今井月に期待

スポーツ 短信

「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • リオ五輪競泳日本代表の今井月、コカ・コーラ スポーツクラブ所属第1号に
日本コカ・コーラは6月21日、8月の開催が迫るリオデジャネイロ五輪に向けた「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベントを東京都内で開催。元競泳選手の北島康介さんがオリンピックへの期待と今後の取り組みについて語った。

「まずはリオデジャネイロオリンピックに向けてオリンピックムーブメントを加速して、その一環としてコカ・コーラ サマーキャンペーンのCMやPRイベントに出演しています。その後は地元で開催される2020年の東京オリンピックを盛り上げるためにコカ・コーラの顔となり、いろいろなことに取り組んでいきたいです」

2004年アテネ五輪、2008年北京五輪と2大会連続で100mおよび200m平泳ぎで金メダル獲得の快挙を成し遂げた北島さん。今年4月に現役引退を発表し、これからは日本代表選手たちの活躍を応援、支える立場へと変わる。6月20日にコカ・コーラ・チーフ・オリンピック担当オフィサーに就任した。

「本来なら選手としてずっと続けたかった」と打ち明け、「やはりオリンピックの感動や興奮、喜びを味わえたことは選手として幸せだった」と振り返る。

「リオに出場する選手たちには、日本中が感動するゴールドな瞬間が訪れるように全力で応援したい」とコカ・コーラ・チーフ・オリンピック担当オフィサーとしての意気込みを見せた。

この日、北島さんが注目する選手として競泳の今井月(るな)選手の名を挙げた。今井選手は200m個人メドレーでリオデジャネイロ五輪日本代表に内定している。北島さんと同じ平泳ぎを得意とし、東京オリンピックでは平泳ぎでの出場にも期待がかかる。

「今井選手には世界で一番のヒロインになってほしい。彼女はまだ若く高校1年生なのですが、ヒロインになれる実力は兼ね備えていると思います。十分期待していいんじゃないかな」

コカ・コーラからは金メダルをイメージし、スポーツに関する言葉がデザインされたリオ2016限定デザインの「コカ・コーラ」ゴールドボトルが発売される。北島さんは『ヒロイン』と書かれたゴールドボトルを手にし、今井選手を紹介した。今井選手はコカ・コーラ スポーツクラブ所属第1号選手にも決定している。

「リオに出場する選手たちには、日本中が感動するゴールドな瞬間が訪れるように全力で応援したい」と北島さんは力強い。
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top