こじはる、卒業宣言「“たかみな”みたいにならないように」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

こじはる、卒業宣言「“たかみな”みたいにならないように」

エンタメ 芸能

小嶋陽菜
  • 小嶋陽菜
  • 小嶋陽菜
 「こじはる」こと小嶋陽菜が18日に行われたAKB48総選挙で、正式に卒業することを発表した。

 今回の総選挙に、素顔を明かさず「にゃんにゃん仮面」として立候補した小嶋陽菜。40,071票で16位にランクインした。

 にゃんにゃん仮面として登場した小嶋陽菜は「今朝の(卒業)報道があったので」と仮面と猫耳を外し、真面目な表情に。

 今回にゃんにゃん仮面として参加した理由を、「最後に総選挙に出たいと思ったから」と告白。

 「卒業しようと思いましたがしません」と言った2年前のスピーチで自分の総選挙は終わっていたと語ったこじはる。去年は出馬しなかったが、最後に少しでもAKB48のためになれば、という想いで今回参加したと言う。

 そして、「“えーっ”と言う準備出来てますかー?」と会場を煽り、「私、小嶋陽菜はAKB48をやっと卒業しまーす!」と正式に卒業宣言をした。

 卒業の時期はまだ未定。「たかみなみたいにならないようにしたいなと思います」と言って笑いを誘った。

こじはる、AKB総選挙で卒業宣言「“たかみな”みたいにならないように」

《non@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

page top