台船で競技を観戦!「真鶴フリーダイビング・フェスティバル」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

台船で競技を観戦!「真鶴フリーダイビング・フェスティバル」開催

イベント スポーツ

台船で競技を観戦!「真鶴フリーダイビング・フェスティバル」開催
  • 台船で競技を観戦!「真鶴フリーダイビング・フェスティバル」開催
「真鶴フリーダイビング・フェスティバル2016」が神奈川県足柄下郡・真鶴町の全面バックアップのもと、2016年8月20日(土)に初開催される。実行委員長は、フリーダイビング日本代表の岡本美鈴さん。

「真鶴フリーダイビング・フェスティバル」では、フリーダイビング競技を観戦できる。同競技は100m以上の深度のある海域でしか開催できないことから、通常は選手・関係者以外は競技を観ることができない。しかし、今回は台船(鉄鋼イカダ)を沖に係留するため、50名程の観戦が可能。これは、フリーダイビング界初の試みとなる。

競技はフィンあり、フィンなし、フリーイマージョンの3種目。参加選手数は約20名。現在、ライブ中継を調整中。夜には、真鶴町民センターで後夜祭を行う。開催日は8月20日(土)。荒天中止。翌日21日(日)には、真鶴ツアーを実施予定。開催場所は、神奈川県足柄下郡・真鶴町岩港沖。台船での観戦は有料となる。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top