ゴロフキン2回KOで世界タイトル防衛、連続記録を16に伸ばす…ボクシング | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ゴロフキン2回KOで世界タイトル防衛、連続記録を16に伸ばす…ボクシング

スポーツ 短信

ゴロフキン2回KOで世界タイトル防衛、連続記録を16に伸ばす…ボクシング
  • ゴロフキン2回KOで世界タイトル防衛、連続記録を16に伸ばす…ボクシング
  • ボクシング イメージ
ボクシングの3団体統一世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキンが4月23日、IBF同級3位ドミニク・ウェイドと対戦し2ラウンド2分37秒でKO勝ちした。ゴロフキンは世界タイトルの連続防衛を16に伸ばしている。

WBAスーパー王座、IBF世界王座、WBC暫定王座を保持するゴロフキンは、この試合でデビュー以来18勝無敗(12KO)のウェイドを挑戦者に迎えた。今後の成長が期待される若手ではあるが、現時点ではまだ荷が重いと言わざるを得ないマッチメイクだった。

上下にパンチを打ち分けプレッシャー与え続けたゴロフキンは、こめかみをかすめた右のパンチで第1ラウンドからダウンを奪う。第2ラウンドに入っても形勢は変わらず、早い回でのKO決着を狙うゴロフキンにウェイドは抵抗できなかった。

圧倒的な強さで連続KO防衛記録を伸ばしたゴロフキンに、「この階級では今のところ無敵」「ゴロフキンは強いね。負ける姿が想像できない」「クリーンヒットじゃなくても相手が倒れる」「ゴロフキンに勝てる選手って出てくるんだろうか」「ゴロフキンは強すぎて相手がいない」など絶賛の声が多数寄せられている。

世界タイトルの連続KO防衛記録は、1970年代後半から80年代にかけて活躍したウィルフレド・ゴメスの17連続。ゴロフキンはあと1まで迫った。

2 rounds. And still...

Gennady Golovkin | GGGさん(@gggboxing)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top