片岡安祐美、故郷で相次ぐ余震「お願いだからもうやめてほしい」…平成28年熊本地震 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

片岡安祐美、故郷で相次ぐ余震「お願いだからもうやめてほしい」…平成28年熊本地震

スポーツ 短信

片岡安祐美、故郷で相次ぐ余震「お願いだからもうやめてほしい」…平成28年熊本地震
  • 片岡安祐美、故郷で相次ぐ余震「お願いだからもうやめてほしい」…平成28年熊本地震
  • 熊本地震、被害の状況
茨城ゴールデンゴールズに所属する女子野球選手の片岡安祐美が4月16日、ブログを更新。故郷・熊本県で発生した「平成28年熊本地震」について想いを書いている。

片岡は熊本市東区出身。現在は、所属チームのある茨城県に在住している。

この日は、「2016/04/16」とエントリー。片岡は、家族や友人と連絡を取り合っているという。

「お願いだからもうやめてほしい」

故郷を襲う相次ぐ余震が収まることを願う片岡。「停電続いてているそうです。みんな協力して、助け合って、支えあってます。命があれば、命さえあれば。」と家族や友人、被災地の人々を想うコメントを書きこんだ。

ブログにファンからは、「早く地震が収まるといいですね…」「元被災者の者です(阪神淡路)。気持ちわかるから、テレビを見てるだけで胸が痛みます。心が弱ります…」「宮崎も揺れ凄かった。みんな寝不足でしょうけど命があれば幸せです」「がんばって、ください としか言えないのが何ともくやしいです」などのコメントが寄せられている。

4月14日午後9時26分頃、熊本県益城町で最大震度7を観測する地震が発生し、続けて16日午前1時25分頃に熊本県内で震度6強の「本震」とされる地震があった。
《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top