ロッテ・井口、3点本塁打で逆転勝利…スタンリッジが移籍後初勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ・井口、3点本塁打で逆転勝利…スタンリッジが移籍後初勝利

新着 製品/用品

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
ロッテは4月10日、QVCマリンフィールドで西武と対戦。井口資仁内野手の3点本塁打が飛び出して4-2と逆転勝利をおさめた。

ロッテは1点ビハインドの3回裏、2死一、二塁の好機に井口が起死回生のアーチを描て一挙に逆転。投げてはスタンリッジが7回を投げて西武打線を初回の2失点におさえる好投を見せ、移籍後初勝利を挙げた。

これに対して、「スタンリッジ3度目の正直でしたね!ベテランの力も必要だね!さすが伊東監督の采配が良かったんだな」「スタンおめでとう。良かったよ」「今季マリン初観戦勝利最高や!井口のホームランはすごかった!左腕一本で運んだもんな。スタンリッジも今季初勝利おめでとう!ちょっと安心したわ」など、ロッテの勝利に歓喜するファンの声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top