アフリカのプロサッカーチームに日本人選手が誕生 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アフリカのプロサッカーチームに日本人選手が誕生

イベント スポーツ

アフリカのプロサッカーチームに日本人プロサッカー選手が誕生
  • アフリカのプロサッカーチームに日本人プロサッカー選手が誕生
  • アフリカのプロサッカーチームに日本人プロサッカー選手が誕生
  • アフリカのプロサッカーチームに日本人プロサッカー選手が誕生
  • アフリカのプロサッカーチームに日本人プロサッカー選手が誕生
ビィ・フォアードは、メインスポンサーを務めるアフリカ・マラウイのプロサッカーチームが、同国初となる日本人プロサッカー選手・中村元樹選手と契約合意したと発表した。

アフリカのマラウイ共和国の1部リーグに所属するビィ・フォアード ワンダラーズは、同国初の日系プロサッカークラブ。リーグ戦順位は、2014年シーズン9位、2015年シーズンは4位。2016年シーズンのリーグ優勝に向け、昨年末のシーズンオフより選手強化に動いていた。

ゲームメークが出来る攻撃的中盤選手を探していた同チームは、アフリカチームでのプレーを希望する中村選手と目的が一致し、契約を締結。中村選手は、4月9日(土)に開幕日をむかえる同国1部リーグ「マラウイスーパーリーグ」への出場を予定している。中村選手の背番号は15。

これまでドイツ、ペルー、アルバニア、インドなどでプレーしていた中村選手は、「ファンの皆さんにプレーを楽しんでもらい、試合で一緒に喜びを分かち合えるよう、日々の練習から努めてまいります。また貧しいながらもこの温和で友好的な国民性を持つ素敵な国マラウイを、Be Forwardさんと慈善活動を通し一緒に助ける活動を行っていければと思っております」とコメント。

同チームは同国初の日本人マラウイリーガー誕生を受け、サッカーで同国へ貢献し、日本とマラウイの懸け橋となるように国際交流の場を作る活動をしていく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top