新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう

ライフ 社会

新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
  • 新宿御苑で桜を見るならこの3本!…オフィスに飽きたら桜の下で仕事しよう
春です。春といえば桜です!異論は認めません。こんな天気のいい日は、無機質なオフィスなどで仕事なんてしないでお花見をしたいです。

といっても仕事を放ってお花見はできないので、妥協案として桜の下で仕事をすることにしました。PCと電波があればどこでも仕事ができます。

そこでやってきたのが新宿御苑です。予想していた100倍くらいの人であふれていました…。よく見ると、半分くらいは外国人観光客。


イカス写真が撮れました。


新宿御苑の面積は約 58ヘクタール。東京ドームのおよそ12個分です。ちなみに東京ディズニーランドが51ヘクタールなので、いかに広いかということが感覚的に分かります。とにかく広いんです。

桜もいたるところで咲き乱れています。三分咲きの桜もあれば、ほぼ満開の桜もあります。それためどの桜の下で仕事をしたらいいのか分からず、右往左往しました。

そこで今回は、新宿御苑に行って困らないように、見所の桜スポットを独断で選出してみました。公園入り口では新宿御苑みどころマップも配られています。


●タカトオコヒガン
マップの左下に位置しています。御苑のルーツでもある、江戸時代の庭園「玉藻池」に架けられている橋に覆いかぶさるようにタカトオコヒガンが咲いています。橋の下で仕事をするわけにはいかないため、写真を撮るだけで終わりましたが、本当に綺麗に咲いていました。


●シダレザクラ
マップの左上、中の池あたりです。名前が示すように、桜が重力に従ってお辞儀するかのように垂れています。色も綺麗です。残念なことに仕事をするほどのスペースはありませんでした。


●コヒガン
マップの中央上、芝生広場にあります。すごく綺麗でした。ただ、多くの人が集まりすぎて腰を落着けるスペースがありませんでした…。




結局、庭園のベンチで桜を眺めながら作業することに落ち着きました。桜の下で仕事をするという夢は叶いませんでしたが、綺麗な桜を沢山見ることができて満足でした。

味気ないオフィスに飽きたらまた行こうと思います。新宿御苑に行かれた際は、ぜひこの3スポットを押さえてみてください!
《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top