川栄李奈、人妻役! 「早子先生、結婚するって本当ですか?」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川栄李奈、人妻役! 「早子先生、結婚するって本当ですか?」

エンタメ 芸能

「早子先生、結婚するって本当ですか?」(C)フジテレビ
  • 「早子先生、結婚するって本当ですか?」(C)フジテレビ
  • 「早子先生、結婚するって本当ですか?」(C)フジテレビ
  • 「早子先生、結婚するって本当ですか?」(C)フジテレビ
松下奈緒が“女子力ゼロの独身女性教師”を演じるドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」が4月よりフジテレビにて放送スタートする。この度、本作に元「AKB48」の川栄李奈が松下さん演じる主人公・立木早子の妹として出演することが明らかになった。

早子(松下奈緒)は、マイペースでサバサバ。周囲の意見にきちんと耳を貸すが、最後は自分なりの答えを出す芯のある性格で、子供たちの前では、おおらかな心の広い先生、と一見突っ込みどころのない女性のように見えるが、実は、食べることが大好きで酒豪な体育会系で趣味は筋トレ。どこか憎めない天真爛漫な3枚目キャラ。恋愛に関しても無頓着なタイプで、結婚に対して「好きな人と、いつかはしたい」という思いはあるものの、積極的に結婚に向け何かをしているわけでもなく、焦っているわけでもない。そんな中、父の入院をきっかけに、いよいよ結婚を本気で考え始める。そして早子は同僚の女性教諭3人と「婚活同盟」を結成。慣れないながらも「お見合い」「合コン」「年下との恋の予感」など、「結婚」に向けて一歩を踏み出し、奮闘していく…。

原作は、ブログにて連載をスタートされた4コマエッセイ漫画。実話をもとに、飾り気がなく親近感が沸く内容が女性を中心に共感と人気を集めている。恋愛要素だけではなく、一人の人間として、一人の女性として「結婚とは」「家族とは」そして「人生とは」をつかんでいく、笑って泣けるヒューマンドラマだ。キャストには、主演の松下さんをはじめ、早子の父・辰志役に尾藤イサオ、母・尚子役に松坂慶子、そのほか貫地谷しほり、佐藤仁美、八嶋智人、山内圭哉、田野倉雄太らが顔を揃えた。

そして今回決定した川栄さんが演じるのは、早子の妹・守山風子。風子は、学生時代に長くつき合っていた彼と結婚を意識していたが、就職を機にお互い環境が変わり、すれ違い破局。落ち込んでいる時に会社の先輩と出会い、数か月で結婚し、現在は夫と名古屋に住んでいる。夫と何かあるごとに実家に帰り愚痴っているが、早子からすると癒される妹であり、結婚に関しては良きアドバイザー。実家に住んでいないのに、早子より実家のことを知りつくし、料理や家事もきちんとこなせるしっかり者という役どころだ。

今回初の“人妻”役、そして「AKB48」卒業後初の民放連続ドラマレギュラー出演となる川栄さんは、「自分の想像やテレビなど見て参考にしたことを元に演じていきたいです。しっかりした性格の妹役なので、早子さんを支えられるような存在になっていけたらいいなと思います」と意気込みを語り、また「今回このような個性豊かな役者さんたちとご一緒できて本当に光栄です。1話からおもしろいシーンがたくさんありますので、結婚している人も結婚していない人もたくさんの方々に見ていただきたいです」とメッセージを寄せた。

川栄さんの起用についてプロデューサーの橋本芙美は、「川栄さんを普段テレビで見ていて、かわいい方だなと思いながら、周りを精神面で支えてくれそうな強さと大人っぽさを常々感じていました。そんな川栄さんが、一見おっとりしていそうで実は世話好きでしっかり者という、先に結婚した妹・風子の役どころにぴったりだと思い、オファーさせていただきました」と語った。

初主演舞台「AZUMI 幕末編」をはじめ、声優や連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、『デスノート 2016』など、続々と活動の幅を広げている川栄さん。今回、初挑戦となる既婚者役をどう演じるのか、いつもとは違う新たな一面が期待できそうだ。

「早子先生、結婚するって本当ですか?」は4月14日(木)22時~フジテレビにて放送開始。

川栄李奈、初の人妻役! 「早子先生、結婚するって本当ですか?」

《編集部@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top