イチロー、もんじゃ焼き作りで活躍…NTT東日本ウェブ限定CM公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチロー、もんじゃ焼き作りで活躍…NTT東日本ウェブ限定CM公開

エンタメ 話題

NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
  • NTT東日本、イチローを起用したウェブ限定CM、テレビCMを公開
東日本電信電話(NTT東日本)は、マイアミ・マーリンズのイチロー外野手を起用したウェブ限定新作CMを特設サイトで公開した。

ウェブ限定CMでは、NTT東日本の光が集積している「とう道」の「光の化身」としてイチローが登場する。日本に遊びにきた外国人観光客のもんじゃ屋での奮闘を描きながら、光のある世界とない世界を対比する。

『光の ある もんじゃ屋(働くイチロー)』篇では、もんじゃ焼き作りに戸惑う訪日外国人のタブレットに光のイチロー選手が飛び込み、同時通訳・翻訳アプリを利用をしながらもんじゃ焼き作りを成功に導く。

一方、『光の ない もんじゃ屋(休むイチロー)』篇のイチローは、「とう道」でラーメンを食べながら、外国人観光客の様子を見守っている。しかし、もんじゃ焼き作りが失敗してしまうと、光のイチロー選手が再び動き出す。

毎年イチローが出演している同社の企業テレビCMでは、ストイックに野球に取り組む姿を『都市篇』と『地域篇』の2本で表現。今年はスピッツが音楽を担当し、一球一球が持つ重み、ひとつひとつの活動の大切さを伝える。

『都市篇』では、イチローからノック練習を受け、厳しいコースにも必死にくらいつく男性社員の姿を映し出し、ひとつひとつの仕事に全力で取り組む同社社員の姿を表現。『地域篇』は、イチロー選手からバッティング練習を受ける女性社員の姿と、光を利用して便利な暮らしを送る地域の人々の様子を描いている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top