東京マラソンに向けた「アスリートおにぎり」を販売…東京味わいフェスタ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソンに向けた「アスリートおにぎり」を販売…東京味わいフェスタ

新着 飲食

東京マラソンに向けた「アスリートおにぎり」を販売…東京味わいフェスタ
  • 東京マラソンに向けた「アスリートおにぎり」を販売…東京味わいフェスタ
  • 2015年11月、東京駅で開催されたイベントでの様子
  • 東京を代表する銘柄豚「TOKYO X」
おにぎり協会は、東京マラソンに関連して2月26日~28日に開催する「東京味わいフェスタ2016 in 臨海副都心」に出店する。

イベント会場では、東京マラソン開催にあわせて「アスリートおにぎり」の販売を行う。おにぎり協会認定米「たかたのゆめ」と東京産の食材を使用。具材は肉、魚に加え、ベジタリアンとビーガンに対応した野菜。メニューは、エネルギー生成、疲労回復を意識した"アスリート仕様"になっている。

肉を使ったおにぎりには、東京を代表する銘柄豚TOKYO Xをしぐれ煮で使用した「TOKYO X しぐれ煮おにぎり」を用意。豚肉に多く含まれるビタミンB1は、エネルギー生成に関わる重要なビタミン。豊富に含まれるタンパク質には、筋肉疲労に効果がある。

魚を使ったおにぎり「東京産小松菜と鮭おにぎり」は、ビタミンやミネラルが豊富な緑黄色野菜の小松菜、筋肉疲労回復に効果の高いアスタキサンチンが多く含まれている鮭を使用。

野菜を使ったおにぎり「東京産水菜と梅おにぎり」は、適度な塩分が摂取でき、クエン酸で疲労を回復できる梅干しと、疲労回復効果が期待できるビタミンCと抗酸化作用が期待できるβカロテンを含む水菜を使用している。

会場は、東京ビッグサイト前のシンボルプロムナード公園石と光の広場ほか。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top