東急スポーツオアシスとJINSがコラボ…ランニングコンテンツがスタート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東急スポーツオアシスとJINSがコラボ…ランニングコンテンツがスタート

イベント スポーツ

JINS MEME
  • JINS MEME
  • 東急スポーツオアシスとジンズがコラボ…ランニングコンテンツがスタート
  • 東急スポーツオアシスとジンズがコラボ…ランニングコンテンツがスタート
  • 東急スポーツオアシスとジンズがコラボ…ランニングコンテンツがスタート
東急スポーツオアシスは、オンラインフィットネスサービス「WEBGYM(ウェブジム)」上で、ジェイアイエヌ(JINS)とコラボレーションしたランナーのためのランニングコンテンツ「#WEBGYMランニング部」を開始した。

「#WEBGYMランニング部」は、ツイッターやインスタグラムなどSNSを使った巻き込み型トレーニングでランナーを応援する新しいランニングトレーニングコンテンツだ。

JINSが開発した「JINS MEME RUN(ジンズ ミーム ラン)」で可視化されたデータから、オアシスのトレーナーが改善メニューを開発。#WEBGYMランニング部でフィードバックを行う。

JINS MEME RUNは、かけるだけでランニング時の動作を計測できるアイウエア「JINS MEME」の公式アプリケーション。6軸センサーからのデータをもとに、ランニングフォームをリアルタイムに可視化する。

#WEBGYMランニング部では、「#TEAMカッコよく走る」「#TEAMキレイにやせる」「#TEAMタイムが上がる」の3チームに分かれて、1カ月をかけてトレーニングを実施。

WEBGYM上の動画コンテンツを活用し、目的達成を目指す。また、ランニングの悩みや疑問から動画リクエストを行ったり、自らが動画に出演したりなど、ほしいコンテンツをつくる。

トレーニング状況は、SNSと連動してリアルレポートで中継を行う。部員12名は、日々のトレーニング状況を発信。ビフォー&アフターの"点"でのレポートではなく、1カ月のリアルタイム中継による"線"のレポートとして描くことで、見ている人も応援したくなるような「巻き込み型トレーニングレポート」を実現する。

ランニング部が活用するWEBGYM上にあるトレーニング動画メニューは、部員以外にも公開。ランナーに必要な体の使い方やトレーニングメソッドを学べる。

【#WEBGYMランニング部 スタート!!】http://sportsoasis-webgym.socialcast.jp/con/322『WEBGYM』と『JINS』がコラボレーション!「WEBGYMサービス×JINS MEME...

Posted by WEB GYM on 2016年2月12日
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top