有村架純、6歳の女の子に胸きゅん「持って帰りたいくらいでした」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

有村架純、6歳の女の子に胸きゅん「持って帰りたいくらいでした」

エンタメ 芸能

有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 有村架純
時計会社のシチズンは、有村架純さんをモデルにした電波時計を発売することを、2月13日、都内で発表した。発表会には有村さん本人も出席した。同時計は、10代~20代の女の子に向けたウォッチブランド「wicca(ウィッカ)」より発売される。

有村さんは、最近ときめいた瞬間について聞かれると、

「昨日、広告の撮影で一緒になった子役の女の子が、すごく可愛かったんです。6歳なんですけれど、すぐになついてくれました。『かすみさんのドラマいつも見てます』『あの犬とは仲がいいの?』とか話しかけてくれて、胸がきゅんきゅんしました。持って帰りたいくらいでした」

有村架純さん主演の、wicca(ウィッカ)オリジナルムービーが公開されている。このムービーについて有村さんは、「自分としてはすごく恥ずかしいんですけれども、女の子だったらみんな共感してくれるな、と思います。自分自身も共感しながら演じました。男の人には、『女の子は素直じゃなくてこう思っているんだよ』知ってほしい。ぜひ男の人にも見てほしいです」と、ムービーについてコメントした。


思ったことは素直に言えるタイプか聞かれると、

「なるべく自分は思ったことは素直に伝えるようにしています。でも、恋愛以外のことでも、相手を困らせてしまうと思うことは言えないです。相手のことを考えると、なかなか…」とコメント。

最近本音が言えなくて辛かったことについて、「外のロケが寒くて、『サ』まで言えたのですが、『ムイ』まで言えなかったことがありました」

なかなか言いたいことを言い出せなかったエピソードを披露した。
《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top