ロリー・マキロイ、戦いたい相手は「ピーク時のタイガー・ウッズ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロリー・マキロイ、戦いたい相手は「ピーク時のタイガー・ウッズ」

スポーツ 選手

ロリー・マキロイ 参考画像(2016年2月1日)
  • ロリー・マキロイ 参考画像(2016年2月1日)
  • ロリー・マキロイ 参考画像(2016年2月3日)
ゴルフの欧州ツアー「ドバイ・デザート・クラシック」が、2月4日からUAEのエミレーツ・ゴルフクラブで始まる。同大会で2009年にプロ初勝利を挙げ、ランキングも一気に上げたロリー・マキロイが思い出の地で大会通算3勝目を狙う。

過去2009年、2015年に優勝し、今年は連覇もかかる世界ランク2位のマキロイ。開幕に向け、「ここには良い思い出がたくさんある。いつも良いプレーができるし、優勝のチャンスを得られる。再び優勝するためスタートから飛ばしていくよ」と意気込みを語った。

また、会見でマキロイの口からは、「ピーク時のタイガー・ウッズと戦いたい」という発言も出た。タイガーは腰の手術を受け、復帰の目処が立たない状態にある。それでも希代のスーパースターとの対決が、自分をさらにベストな状態へ引き上げてくれるだろうと話した。

「フィル・ミケルソンは、『全盛時のタイガーが相手でなければ、メジャータイトルをもっと獲得できただろう』と言っている。しかし、彼は常に『タイガーが自分のベストを引き出してくれた』とも言っていた。一度でいいから、メジャーで彼に挑戦してみたい。現時点では彼のコンディション次第だけど、いつかその日が来ることを期待して、自分のプレーを維持していきたい」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top