六甲山スノーパーク、1月23日からメインゲレンデ全面滑走可能 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

六甲山スノーパーク、1月23日からメインゲレンデ全面滑走可能

イベント スポーツ
六甲山スノーパーク公式サイト
  • 六甲山スノーパーク公式サイト
  • 六甲山スノーパーク、1月23日からメインゲレンデ全面滑走可能
兵庫県神戸市の六甲山スノーパークは、1月23日よりメインゲレンデが全面滑走可能となる。

2015年12月5日のシーズンオープン以降、記録的な暖冬と度重なる降雨の影響でゲレンデメイクに苦戦してきたが、1月中旬から真冬らしい冷え込みが続き、人工降雪機「スノーファン」をフル稼働。メインゲレンデの全面滑走とリフト全3基の稼働体制が整った。

なお、「ルーキーズ・ボードパーク」(第3ゲレンデ)は、引き続き整備を進めていく。1月21日時点のゲレンデ状況は、第1ゲレンデ、第2ゲレンデ、スノーランド(雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ)のいずれも積雪50cm。

当日はメインゲレンデ滑走可能を記念して、「祝!メインゲレンデ全面オープン 特別企画」を実施。来園者全員に次回来園時に使える割引券のプレゼントを行う。割引額は、大人500円、小人250円。

六甲山スノーパークは3月21日まで無休。営業時間9:00~22:00。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top