ソフトバンク・長谷川勇也、複数年契約に驚き「想像していなかった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・長谷川勇也、複数年契約に驚き「想像していなかった」

スポーツ 選手

お金 イメージ
  • お金 イメージ
ソフトバンクの長谷川勇也外野手が12月18日、福岡市内の球団事務所で契約更改し、年俸2億円プラス出来高払いの3年契約でサインした。複数年契約を打診された長谷川は会見で、「想像していなかった」と驚いた。

今シーズンは2014年オフに受けた手術の影響もあり出場30試合、打率.224と不本意な成績に終わった長谷川。ダウン提示を覚悟していたが現状維持、さらに出来高と複数年までつく好条件に「これまでの実績を評価してもらった。来シーズンはチームを引っ張りたい」と気合いを入れ直した。

契約更改を終えた長谷川にファンからは、「今年は悔しい気持ちだったと思うので、来季は巻き返しに期待したいね」「怪我さえしなければ活躍できる」「期待値高いネ!頑張れ!」という応援の声が寄せられている。

また、ソフトバンクの資金力に対し、「実績からして復活は充分あるって事なんだろうけどこれは凄いな」「そのうち一軍全員1億円プレーヤーになりそう」「この査定はソフトバンクにしか出来ませんね。それだけ長谷川さんを評価しているということでしょう」など、他では真似できないと驚く野球ファンが多い。

順調にいけば来年FA権を取得する予定の長谷川。流出阻止に球団が先手を打った格好か。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top