ソフトバンク・今宮健太、2000万円アップでサイン…守備で貢献 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・今宮健太、2000万円アップでサイン…守備で貢献

スポーツ 選手

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクの今宮健太内野手が12月16日、球団事務所で契約更改交渉に臨み、2000万円アップの年棒9000万円(推定)でサインした。

日本一連覇を達成したチームで不動の遊撃手として142試合に出場。堅実な守備で幾多の勝利に貢献し、3年連続のゴールデングラブ賞を受賞した。しかし、打率.228にとどまり、打撃には課題を残した。

これに対して、「今宮はバッティングが課題だな。フィールディングもスローイングも安定しているんだけど、あとは打つ方」「これで打率3割をコンスタントに打てれば、しばらくは今宮でショートは安泰じゃないか」「他のチームのショートに比べると打率が物足りない。守備だけでなく、しつこいバッティングを見せてくれ」など、打撃向上を期待するファンの声が寄せられていた。

来季は4年連続のゴールデングラブ賞も狙う。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top