阪神・岩田稔が契約更改…「来季は200イニング投げて優勝」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神・岩田稔が契約更改…「来季は200イニング投げて優勝」

スポーツ 選手

岩田稔 参考画像(2014年11月16日)
  • 岩田稔 参考画像(2014年11月16日)
阪神の岩田稔投手が12月15日、球団事務所で契約更改交渉を行い、800万円増の6800万円(推定)でサインした。来年の目標には200イニング登板と優勝を掲げている。

今シーズンは自己最多の170回1/3を投げ防御率3.22、8勝10敗の成績だった。査定では登板イニング数を評価されアップとなったが、本人は「悔しい1年だった」と振り返る。

「優勝が目の前に見えていたときに勝ちきれず、その辺がまだまだ。エース級と当たることが多く、そこで勝ちきれない自分がいた。来年は借りを返したい」

個人的な目標としては200イニング登板を掲げ、来シーズンはローテーションの柱としてフル回転することを誓った。最後にファンへのメッセージとして、「優勝して金本監督を男にしたい」と力強く宣言。

契約更改を終えた岩田にファンは、「これからも期待してます。頑張って下さい!」「来年も期待してますよ」「岩田は安いよ。もっと評価されてもいい」「どんな査定してるんだ。普通に援護もらってたら10敗はしてないぞ」など来シーズンも大きな期待をかけている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top