ベッキーの等身大フィギュア完成…制作費2000万円で本人そっくりに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ベッキーの等身大フィギュア完成…制作費2000万円で本人そっくりに

エンタメ 芸能

お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
  • お台場のマダム・タッソー東京にベッキーの等身大フィギュアが登場(2015年12月16日)
東京・お台場のマダム・タッソー東京は、タレントのベッキーさん等身大フィギュアの常設展示を12月16日より開始した。同日にフィギュアお披露目イベントが行われ、ベッキーさん本人も来場した。

ベッキーさんのフィギュア制作をするために行った計測作業は、3時間にわたったという。本人と寸分違わぬフィギュアを作り上げるために、頭と顔、体の250カ所以上を計測。

さまざまな角度から撮影した180枚の写真、歯型などの詳細データをもとに、20人以上のマダム・タッソー所属彫刻師たちが6カ月もの期間をかけて制作した。制作費はおよそ2000万円だ。

1月31日までは特別展示イベントとして、ベッキーさん等身大フィギュアの衣装が週替わりで4パターン披露される。

ベッキーさんは等身大フィギュアについて、「家族でマダム・タッソーのファン。母親もロンドンのマダム・タッソーにまで行ったりして。だから、この話が来て本当に嬉しかった。今年で1番嬉しかったかもしれない」と喜びの声を発し、終始感激していた。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top