七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加

イベント スポーツ
七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加
  • 七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加
  • 七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加
  • 七草マラソン大会、ルーマニア代表のオリンピック選手が参加
松戸市役所は、2016年1月10日(日)に開催される「第61回 松戸市七草マラソン大会」に、ルーマニア代表のオリンピック選手が招待選手として参加することを発表した。

「七草マラソン大会」は、新年の走り初めとして参加者に親しまれている大会だ。15種目あり、自分にあった種目を選んで参加できる。同大会に招待選手として、ルーマニア男子マラソン選手のマリウス・イオネスク選手と、同じくルーマニア女子競歩選手のクラウディア・ステフ選手が参加することが決定。一般参加者と同じレースで走る。同大会に、海外ランナーを招待するのは今回が初めてとなる。

両選手はルーマニア代表として、2012年のロンドンオリンピックや世界陸上北京大会へ出場。来年のリオデジャネイロオリンピック出場の有力候補だ。マリウス選手は、フルマラソン2時間13分19秒。小学校中学年2kmの部と10kmの部に出場を予定している。クラウディアは、20km競歩1時間27分41秒。ファミリー2kmの部と5kmの部に出場を予定している。

開催日は、2016年1月10日(日)で雨天決行。会場は、松戸運動公園(千葉県松戸市上本郷4434)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top