ハーフナー・マイクののデン・ハーグ、先制点を守れずホームで引き分け | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ハーフナー・マイクののデン・ハーグ、先制点を守れずホームで引き分け

スポーツ 短信

ハーフナー・マイク 参考画像(c)Getty Images
  • ハーフナー・マイク 参考画像(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
サッカーのオランダ1部リーグ(エールディビジ)は12月12日、第16節でハーフナー・マイクのADOデンハーグとヴィレムが対戦した。デンハーグはホームで先制するがリードを守れず、1-1の引き分けに終わった。前節で肋骨を骨折したハーフナーはベンチ外だった。

前半33分にゴール正面でパスを受けたケヴィン・ヤンセンが、アウトに掛かった技ありのミドルシュートを低い弾道で突き刺し、デンハーグが幸先よく先制した。しかし、デンハーグは後半9分にディオン・マロネがエリア内で相手選手を倒し、PKを与えてしまう。さらにこのファウルでマロネはレッドカードが出され退場になった。

PKで同点に追いつかれたデンハーグは勝ち越し点を狙って攻めるが、数的不利な状況もあり点を奪うことはできなかった。前節久しぶりに勝利したデンハーグだが、今シーズンはリードするも守り切れず引き分け、逆転負けという試合が多い。

この結果により勝ち点1を加えたデンハーグは12位となっている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top