大野雄大、1億円突破でサイン…3年連続二桁勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

大野雄大、1億円突破でサイン…3年連続二桁勝利

スポーツ 選手

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
中日の大野雄大投手が12月8日、契約更改交渉に臨み、6300万円増の年棒1億800万円(推定)でサインした。

今季の大野は先発ローテーションの柱として活躍。3年連続二桁勝利を達成し、12球団中トップとなる207回1/3を投げた。その活躍が認められ、先のプレミア12では貴重な左腕として侍ジャパンにも選出されていた。

大野は「自分の中のエース像は吉見(一起)さん」と、長年中日を支えている絶対エースの名を挙げながらも、「これからは自分がという気持ちで」と語り次代のエースとしての自覚を垣間見せた。

これに対して、「中日で今年、安定していたのは大野ぐらい。谷繁監督も大野は信頼していたよね」「大型左腕。スタミナもあるし、これからどこまで伸びるか期待」「今中、山本昌…、中日にいた名投手は左腕が多い。その系譜を継いでほしい」など、大野のさらなる飛躍に期待するファンの声が挙がっていた。

過去には常勝軍団の名をほしいままにした中日。近年は低迷が続いているが、常勝軍団復活に向けて、大野にかかる期待は大きい。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top