女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞

スポーツ 選手

女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞
  • 女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞
  • 女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞
  • 女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞
  • 女子プロ野球、角谷賞は植村美奈子と大山唯が受賞
日本女子プロ野球リーグは、2015年12月5日(土)にからすま京都ホテル(京都市下京区)にて、「日本女子プロ野球リーグ コンベンション2015」を開催した。

「日本女子プロ野球リーグ コンベンション2015」は、2015年度の女子プロ野球リーグ優勝チームや、タイトル獲得選手などの年間功績を称える表彰式だ。今シーズンは、角谷賞(MVP)が2名選出されるなど、異例の表彰となった。また、2016シーズンの新入団選手の発表、監督・コーチの発表が行われた。

角谷賞は、投手部門から植村美奈子(京都フローラ)、打者部門から大山唯(兵庫ディオーネ)が選出された。最優秀新人賞は、寺部歩美(兵庫ディオーネ)が受賞。功労賞は小久保志乃(兵庫ディオーネ)、太田幸司賞は太田あゆみ(兵庫ディオーネ)が選出された。

2015年度の女子プロ野球リーグ総合優勝を称える賞である「優勝チーム賞」は、京都フローラが獲得。優勝監督賞は新原千恵、優勝コーチ賞は朝井秀樹、優勝選手賞は京都フローラ全員、優勝球団代表者賞は萩原麻子となった

■その他の受賞者
●投手部門
・最多勝利投手賞:植村美奈子(京都フローラ)
・最優秀防御率投手賞:宮原臣佳(兵庫ディオーネ)
・最多奪三振投手賞:里 綾実(兵庫ディオーネ)
・最多セーブ投手賞:塩谷千晶(京都フローラ)
・最多投球回投手賞:里 綾実(兵庫ディオーネ)
・最多ホールド投手賞:谷山莉奈(京都フローラ)

●野手部門
首位打者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)
本塁打者賞:池山あゆ美(京都フローラ)
最多打点者賞:山崎まり(埼玉アストライア)
最多安打者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)
最多勝利打点者賞:山崎まり(埼玉アストライア)
最高出塁率者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)
最多盗塁者賞:三浦伊織(京都フローラ)

●ベストナイン
・投手:植村美奈子(京都フローラ)
・捕手:寺部歩美(兵庫ディオーネ)
・一塁手:大山唯(兵庫ディオーネ)
・二塁手:小西つどい(京都フローラ)
・三塁手:山崎まり(埼玉アストライア)
・遊撃手:厚ヶ瀬美姫(兵庫ディオーネ)
・外野手:三浦伊織(京都フローラ)
・外野手:三浦由美子(埼玉アストライア)
・外野手:三原遥(兵庫ディオーネ)
・指名打者:池山あゆ美(京都フローラ)

■新入団選手
・海老 悠(えび はるか)/埼玉栄高校(女子硬式)
・大串 桃香(おおぐし ももか)/福知山成美高校(女子硬式)
・村松 珠希(むらまつ たまき)/福知山成美高校(女子硬式)
・松谷 比菜乃(まつや ひなの)/花咲徳栄高校(女子硬式)
・坂東 瑞紀(ばんどう みずき)/至学館大学(女子硬式)
・笠原 優子(かさはら ゆうこ)/新波(女子硬式)
・榊原 梨奈(さかきばら りな)/至学館大学(女子硬式)
・加藤 優(かとう ゆう)/アサヒトラスト(女子硬式)

■2016年シーズン監督・コーチ
●京都フローラ
監督:新原 千恵/コーチ:大原 秉秀
●兵庫ディオーネ
監督:碇 美穂子/コーチ:川口 知哉
●埼玉アストライア
監督:河本 悠/コーチ:中島 梨紗
●東北レイア
監督:大倉 三佳/コーチ:辻内 崇伸
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top