東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表

イベント スポーツ

東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表
  • 東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表
  • 東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表
  • 東京マラソン2016、完走メダルデザインとフィニッシュ地点変更を発表
東京マラソン財団は、「東京マラソン2016」の完走メダルデザインと、フィニッシュ地点の変更を発表した。

完走メダルデザインは、ONE TOKYOメンバーの投票により決定。デザインは、線の重なりを円で切り取り、それぞれの道が生んだ余白の部分を意識した。走り遂げたランナーに、新しい可能性や出会い、発見が訪れることを願ったメダルとなっている。直径約6cm、亜鉛合金製。マラソン男女上位3名、車いすマラソン男女上位3名には、同デザインの純金メダル、純銀メダル、純銅メダルが進呈される。

東京マラソン2016のフィニッシュ地点変更は、東京ビッグサイトの展示場増築工事により、これまでのフィニッシュエリアが利用不可となるため行われる。変更後のフィニッシュ地点は、海側の東棟屋外駐車場。新しいフィニッシュエリアは、これまでよりも面積が大きいため、東京マラソン2016ランナー応援イベントと連携し、フィニッシュエリアの盛り上げを行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top