なでしこ大儀見、ミスチル桜井に初対面「ピッチの上でもアーティストなんだ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

なでしこ大儀見、ミスチル桜井に初対面「ピッチの上でもアーティストなんだ」

スポーツ 短信
大儀見優李のブログ、スクリーンショット
  • 大儀見優李のブログ、スクリーンショット
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
  • 大儀見優季 参考画像(2015年5月24日)
ドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルク(女子)に所属するなでしこジャパンFW大儀見優李が10月26日、自身のブログを更新した。

大儀見は、10月25日に行われた「さがみはらドリームマッチ2015」に出場するため一時的に帰国。その様子などをブログに投稿している。

この日は「弾丸fighter」とエントリーすると、「週末は日本に帰国してました。またもや滞在時間37時間(笑)」と大儀見。

「さがみはらドリームマッチ2015!さがみはらギオンスタジアムに9000人を超える観客が詰めかけました」と大盛況ぶりに喜びを表した。

さらに大儀見は、「この試合まずにして、メンバーが豪華すぎるんです!(笑)」と元日本代表の福西崇史や吉原宏太、中西哲生とそれぞれとのツーショット写真を公開。「これだけのメンバーを集められることもすごいしこのメンバーの中でやれたことも奇跡だし…」とつづった。

このイベントには芸能界の中でもサッカー好きとして知られているミスターチルドレンの桜井和寿やヒップホップ歌手のGAKU-MC、サッカー番組のMCとしても活躍するナインティナインの矢部浩之も参加していた。

大儀見はブログに桜井とのツーショット写真を公開し、「初めてお会いして初めて一緒にサッカーして写真まで撮らせて頂き感動の連続でした…ピッチの上でも「アーティスト」なんだなぁ~と、感じました。」と初対面に感激したことを明かした。

また、試合中に桜井の悔しがる場面を見て、「なんだかとっても魅力を感じました。あれだけ深い歌詞と深い音楽を創り出す桜井さんサッカーにもそれが詰まっていた感じがしました(^-^)」と続けている。

さがみはらドリームマッチ2015は、J3リーグ第35節「SC相模原vsY.S.C.C.横浜」の前座試合として行われた。元日本代表や芸能人などで構成されたJ-DREAMSと相模原市高校選抜が30分ハーフで対戦をしている。

ファンからは、「現地で観戦しました。カッコよかったです!」「日本滞在の時間が有意義だったことが伝わってきます!またドイツで活躍してください!」「ハードスケジュールお疲れ様です。日本から応援しています!」などのコメントが寄せられている。
《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top