田中将大、一発に泣く…アストロズ、ヤンキースを破り地区シリーズ進出 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

田中将大、一発に泣く…アストロズ、ヤンキースを破り地区シリーズ進出

ニューヨーク・ヤンキースは10月6日、ヤンキースタジアムでヒューストン・アストロズとのワイルドカードゲームを戦い、0-3で敗れた。先発した田中将大投手は5回2失点で負け投手になった。

スポーツ 短信
田中将大(2015年10月6日)
  • 田中将大(2015年10月6日)
  • ヒューストン・アストロズが地区シリーズ進出を決める(2015年10月6日)
ニューヨーク・ヤンキースは10月6日、ヤンキースタジアムでヒューストン・アストロズとのワイルドカードゲームを戦い、0-3で敗れた。先発した田中将大投手は5回2失点で負け投手になった。

田中は初回を2者連続三振含む3者凡退に切って取り、上々の立ち上がりだった。だが二回に先頭打者、コルビー・ラスムスにソロ本塁打を浴び先制される。田中は四回にもカルロス・ゴメスに一発を浴び2失点。

対するアストロズの先発ダラス・カイケル投手は、ヤンキース打線を6回3安打、無失点に抑える完璧な内容で圧倒。今シーズン20勝を挙げたエース左腕が、見事チームを地区シリーズへと導いた。

アストロズの勝利にファンからは、「ニューヨークから祝福したい。アストロズは勝利に値する、いいチームだった。プレーオフでの幸運を祈っている」「カイケルのピッチングが素晴らしかった」「今日のカイケルは本当に信じられないくらい、素晴らしいピッチングだった」「よし生き残ったぞ。この調子で次も勝ち進もう」「今日のカイケルには何も言うことがない」など、圧巻の投球を見せたカイケルに祝福の声が寄せられている。

勝ち上がったアストロズは、地区シリーズでカンザスシティ・ロイヤルズと対戦する。昨年ワイルドカードゲームから勝ち上がりワールドシリーズまで進んだロイヤルズ。勢いのついたチームは簡単に止まらないことを知っているだろう。どのような対策を練ってくるかに注目だ。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top