【サッカー】アトレティコ・マドリード、サガン鳥栖戦は「シーズン前の重要な準備」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【サッカー】アトレティコ・マドリード、サガン鳥栖戦は「シーズン前の重要な準備」

8月1日に行われるサガン鳥栖との親善試合を前に、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督とフェルナンド・トーレス選手が意気込みを語った。

スポーツ 選手
ディエゴ・シメオネ監督(2015年7月28日)(c)Getty Images
  • ディエゴ・シメオネ監督(2015年7月28日)(c)Getty Images
  • ディエゴ・シメオネ監督(2015年1月24日)
8月1日に行われるサガン鳥栖との親善試合を前に、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督とフェルナンド・トーレス選手が意気込みを語った。

■シメオネ監督のコメント

「シーズン開幕に向けて力のあるチームと戦えることは、非常に良い準備になると思う。この試合を通してもっと成長したい。私たちが考えているチームの再活性化のスタートにしたい」

■トーレス選手のコメント

「自分たちにとってはプレシーズンの準備のため、非常に重要な試合だと思う。シーズンのカレンダーを見ると、最初の数試合は厳しい戦いになる。良いスタートを切るためには、この時期のトレーニングが重要だ」

8月21日から開幕するリーガ・エスパニョーラ。3週間後に迫ったシーズンに向け、アトレティコも大事な時期にきている。シメオネ監督はコンディションを整えるための軽い練習ではなく、しっかり試合に向けた準備をさせており、親善試合でも勝利を求める方針だ。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top