しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」

イベント 文化
しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」
  • しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」
  • しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」
  • しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える「旅するハッカソンin尾道」
パソナテックは、「ひろしまイノベーション・ハブ形成促進業務」を広島県より受託し、しまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える製品やサービスなどを開発するハッカソン「旅するハッカソンin尾道」を8月29日~8月30日に実施する。

広島県は、ITエンジニアやデザイナーのコラボレーションにより新しい製品やサービスを生み出す「レッドハッカソンひろしま」を2014年度から開催。初めてハッカソンイベントを実施した昨年度は、「ハッカソンを"知る"」プレイベントを皮切りに、ハッカソン(1日)を2回開催し、「医療」や「スポーツ」をテーマにした新しいウェブサービスを生み出した。

旅するハッカソンin尾道は、今年度の「レッドハッカソンひろしま」として「しまなみ海道のツーリング体験」をテーマに開催される。県内をはじめ国内各地から、「しまなみ海道のツーリング体験をより◯◯に変えたい!!」という想いやアイデアを持った人々を募集。同社の羽渕彰博(ハッカソン芸人)のファシリテートのもと、コワーキングスペース「ONOMICHI SHARE」にて、チームに分かれて制作作業を行う。

今年度は特に、ハッカソンから生まれる製品やサービスの質を更に高めるため、開発期間を2日間に延長。アプリ等のソフトウェアだけでなく、ウェアブルデバイスなどのハードウェアとの組み合わせも可能なオプションを準備している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top