【ウォッチ】スポーツイベントに参加することで生活習慣改善…オーストラリア | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ウォッチ】スポーツイベントに参加することで生活習慣改善…オーストラリア

イベント スポーツ
Australian sports
  • Australian sports
  • Australian sports
  • Australian sports
  • Australian sports
  • Australian sports
  • Australian sports
10月に行われるオーストラリア・マスターズ・ゲームでは、特に健康などに関する企業がチャリティで参加する。

●スポーツイベントに参加することで生活習慣の改善
10月3日~10月10日に南オーストラリア州で行われるオーストラリア・マスターズ・ゲーム。開催スポーツは57競技、参加者は1万人程度といわれている。ほぼ毎日、各地でスポーツが開催され、レベルやスキルがあまり問われない誰でも楽しめるアマチュアのスポーツフェスティバルとなっている。

さて、マスターズゲームだけでなく、オーストラリアでのスポーツイベントではチャリティーやボランティアのサポートが不可欠だ。今回のゲームでもオーストラリア人の多くが抱えている疾患を調査・研究をしてる団体がチャリティーとしてサポートしている。特にスポーツは、体質改善することのできるひとつの方法となっていることから、各団体はイベントに参加することをきっかけに参加者の生活習慣の見直しや改善になればと期待を寄せる。

●生活習慣の変化で心臓病が増え続けているオーストラリア
オーストラリア人の疾患で年齢や性別を問わずに最も多い心臓病。特に女性の疾患で多いのは心臓病が一位となっている。心臓病が増えてきた理由としては、車を利用するために歩くことが少なくなったことや喫煙、食生活などが変化したことが挙げられる。

オーストラリアの首都中心部に住んでいる人々の4人に1人は、一日に10分程度しか歩かないという調査結果がある。最近は子どもの学校の送り迎えも車が中心となっている家庭も多く、学校の就業前後の時間になると学校の付近では父兄の車が長蛇の列をなす。それらの生活習慣を改善するために"自転車で通学"という呼びかけをしている団体も。

自転車にもウォーキングにも適した環境がオーストラリアにはあることから、積極的に生活で歩くことを推奨している。イベント開催場所の南オーストラリア州では、多くのサイクリングイベントやクラブもあることから、各団体がサイクリングを推奨する動きが最近は特に大きい。

喫煙に関しては、レストランやパブなどでは禁煙場所も増え、それらの場所で喫煙した場合の反則金は州によっては300豪ドル前後となっている。またタバコはひと箱が平均20豪ドル以上となっていることから禁煙を心がける人は増えているようだ。

食生活では、都市部だけではなく今や各地に広がるファーストフードや簡単に済ませることのできる食事など、栄養のバランスに欠けていることが問題にあげられている。

それらすべての生活習慣を改善するために活動を続けているのが、Heart Foundation。現在は、ネットワークをオーストラリア全域に広め、国民の健康増進に関与している。

●環境の変化で増えている喘息
オーストラリア国民の10人に一人は喘息といわれるほど、現在は患者も多くなっている。これは、生活改善というよりは自然環境の変化の要素が大きいのではないだろうか。

身体を動かすことは体質改善のひとつになるためにAsthma Foundation SAは、積極的に運動することを推進している。喫煙も大きな要因になっているため協会では禁煙を強く推奨している。今回のイベントでは、発作に備えてトレーニングを受けたサポートスタッフが現地に同行する。

現代病として上げられるこれらの疾患は、身体を動かしたり日々の生活習慣を変えることで防げることも多い。オーストラリアでは一般でも参加できるスポーツイベントを増やすことで、スポーツを積極的に生活に取り入れられるのではと期待を寄せている。

《Australian photographer Asami SAKURA》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top