【プロ野球】DeNA、劇的な逆転サヨナラ勝ち!阪神・守護神の呉昇桓を打ち崩す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】DeNA、劇的な逆転サヨナラ勝ち!阪神・守護神の呉昇桓を打ち崩す

DeNAは7月3日、横浜スタジアムで阪神と対戦。2点リードされて迎えた最終回、阪神・守護神の呉昇桓投手がマウンドに上がり、敗戦濃厚と思われたが打線が奮起して一挙に逆転。4-3で勝利した。

スポーツ 短信
【プロ野球】DeNA、劇的な逆転サヨナラ勝ち!阪神・守護神の呉昇桓を打ち崩す
  • 【プロ野球】DeNA、劇的な逆転サヨナラ勝ち!阪神・守護神の呉昇桓を打ち崩す
DeNAは7月3日、横浜スタジアムで阪神と対戦。2点リードされて迎えた最終回、阪神・守護神の呉昇桓投手がマウンドに上がり、敗戦濃厚と思われたが打線が奮起して一挙に逆転。4-3で勝利した。

DeNAは、阪神・先発のメッセンジャーに手も足も出ずに7回まで無得点。8回に相手のミス絡みで1点を返すも劣勢のまま9回へ。だが、ここから起死回生の反撃が始まった。代打の後藤武敏内野手が劇的な2点本塁打で同点とすると、その後も打線がつながり、最後は石川雄洋内野手がサヨナラを決める適時打を放った。

これに対して、「今日は完全に負け試合。よく勝った!ここから連勝街道だ!」「今年のDeNAはドラマチックな試合が多いね!後藤の2ランで行けると思った。まさか、あそこでホームランとは」「阪神は痛いけど、セ・リーグは混戦過ぎてどこにでもチャンスがある。落ち込む必要は全くない」など、ファンからのコメントが寄せられていた。

今季3度目のサヨナラ勝ちをおさめたDeNAの中畑清監督は「ナイスゲーム!やっとうちらしい試合ができた」と大興奮。ここから再びDeNAの反撃が始まるのか。今年のDeNAは勢いに乗った時には無類の強さを見せるだけに期待がかかる。

雨の中のファンのみなさんの大歓声を力に変えて、9回裏のサヨナラ大逆転勝利です! 6試合連続ヒット中のバルディリス選手が本日3本目のヒットで出塁すると、代打の打席に立った後藤選手が同点ホームラン。最後は石川選手が自身プロ初のサヨナラヒットでガ...

Posted by 横浜DeNAベイスターズ on 2015年7月3日
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top