「スター・ウォーズ:バトル ポッド」が個人向け販売…限定版は1200万円! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「スター・ウォーズ:バトル ポッド」が個人向け販売…限定版は1200万円!

エンタメ 出版・映像
ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
  • ドーム型AC筐体『スター・ウォーズ:バトル ポッド』個人向け販売が決定!1,200万円の限定版も
バンダイナムコエンターテインメントは、AC『スター・ウォーズ:バトル ポッド』の個人向け販売を、日本・欧米などで開始することを決定しました。

『スター・ウォーズ:バトル ポッド』は、映画「スター・ウォーズ」を題材にしたアーケード用ドームスクリーン型ハイスピードシューティングゲームです。プレイヤーは「X-WING」「MILLENNIUM FALCON」「TIE ADVANCED」などのパイロットとなり、「スター・ウォーズ」の世界で戦います。

今回は、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」を通じ、本作の通常版となる「スター・ウォーズ:バトルポッド/スタンダード・エディション」の販売が行われると発表。なお、バンダイナムコエンターテインメントがアーケード用ゲーム機の個人向け販売を行うのは、今回が初の試みになります。

さらに、豪華仕様の「スター・ウォーズ:バトルポッド/プレミアム・エディション」も発売決定。こちらは完全受注生産で、2015年7月以降に個人販売が行われる予定です(販売方法や販売時期は未定)。

「プレミアム・エディション」は、「反乱軍」「ダース・ベイダー」のモチーフでデザインした2バージョンが展開。本革張りの電動可動シートを搭載し、オーナーネーム&シリアルナンバーの刻印プレートや、特別装丁版オーナーズ・マニュアル、専用カーペットが付属するほか、ゲーム内映像にオーナーネーム入りクレジットロールが実装されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
「スター・ウォーズ:バトルポッド/スタンダード・エディション」は2015年6月18日受注開始、7月ごろ配送予定で、価格は456万円(送料・設置費用・保守費用・税込)です。

そして、「スター・ウォーズ:バトルポッド/プレミアム・エディション」の価格は1,200万円(送料・設置費用・保守費用・税込)です。受注などの詳細は追って公式サイトなどで発表されます。

【製品概要】
・稼働開始:欧米 稼働中/日本 4/24 より全国順次稼働
・プレー人数:1人
・筐体サイズ:W1,880 mm×D1,700 mm×H2,400 mm
・重量:375kg

※画像の筐体デザインはイメージです

STAR WARS (C) & TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.

AC『スター・ウォーズ:バトル ポッド』の個人向け販売が決定!456万円の通常版のほか1,200万円の限定版も

《すしし@INSIDE》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top