スタンドアップパドルボードを楽しむ「山中湖SUPerマラソン」…富士山を眺める! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スタンドアップパドルボードを楽しむ「山中湖SUPerマラソン」…富士山を眺める!

イベント スポーツ

スタンドアップパドルボードを楽しむ「第1回山中湖SUPerマラソン」が開催
  • スタンドアップパドルボードを楽しむ「第1回山中湖SUPerマラソン」が開催
  • スタンドアップパドルボードを楽しむ「第1回山中湖SUPerマラソン」が開催
  • スタンドアップパドルボードを楽しむ「第1回山中湖SUPerマラソン」が開催
インデックスが運営するアウトドアレジャー専門ポータルサイトのアクティビティジャパンは、6月28日に開催される「第1回山中湖SUPer(スーパー)マラソン」に協賛。参加希望者のインターネットでの独占受け付けを開始すると発表した。

山中湖SUPerマラソンは、"世界遺産「富士山」を眺めながら楽しくスタンドアップパドル!"をテーマに開催される大会だ。通常のサーフボードよりも大きく、浮力が高いボードの上に立ち、バランスを取ってパドルで水を漕ぎながら、波に乗ったり、海上散歩ができるマリンスポーツ「SUP(スタンドアップパドルボード)」を楽しめる。

クラスは、富士山を眺めながら山中湖を一周する本格的なクラスから、競技を始めて1年以内の人が参加できるビギナークラスまで、6つのクラスを用意。タンデムクラスでは、カップル、親子などが縦に並んでボードに乗って参加するユニークなクラスもある。参加費5000円。タンデムクラスは1艇5000円。



【やわらかスポーツCYCLE】
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top