【テニス】錦織、世界1位ジョコビッチにフルセットで敗れる…イタリア国際 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【テニス】錦織、世界1位ジョコビッチにフルセットで敗れる…イタリア国際

スポーツ 短信
錦織圭(2015年5月15日)
  • 錦織圭(2015年5月15日)
  • 錦織圭(2015年5月15日)
  • ノバク・ジョコビッチ(2015年5月15日)
テニスのイタリア国際は5月15日、男子シングルス準々決勝が行われ、第5シードの錦織圭は第1シードのノバク・ジョコビッチと対戦。3-6、6-3、1-6でフルセットの末に敗れた。

錦織はミスも響き、第1セット第2ゲームで早くもブレークを許す。そのままこのセットは押し切られてしまった。

だが第2セットは持ち前の攻撃的なテニスが戻る。ストローク戦では一歩も引けを取らず、長いラリーも制し地力で流れを手繰り寄せる。クレーコートでの辛抱強いテニス、粘りのプレーが見られた。

第2セットを取り返しフルセットに持ち込んだ錦織。だがジョコビッチはここからが強い。第2セットを取られたあとの第3セット、相手が疲れたところへ一気に逆襲を掛ける。

世界王者から全力でセットを奪った直後、錦織には予備エンジンに火が入った相手を止める力は残されていなかった。

全仏オープンの前哨戦をベスト8で終えた錦織。この結果にファンは、「2セット目の調子でいけば勝負はわからなかったけど、そうさせないジョコビッチはやはり強い」「こうなったら全仏でリベンジだ!」「それでもジョコビッチを本気にさせた圭くんは本当に尊敬すべきやで...」「ジョコビッチが3セット目の4ゲーム目をブレイクした時の雄叫びは凄かった」「あのジョコビッチが雄叫びをあげるってなかなかないやろ」など、王者を追い詰めたテニスに全仏オープンでの躍進を期待する。

2014年はケガの影響もあり、よもやの1回戦負けを喫した全仏。今年は「ケガもなく、はじめて良い状態で臨める」と語っており、上位進出で一気にツアーポイントも上積みしたい。

Novak Djokovic grinds out a 63 36 61 win over Kei Nishikori to set an Internazionali BNL d'Italia semi-final clash vs David Ferrer.Can the Spaniard get the better of the Serb?

Posted by ATP World Tour on 2015年5月15日
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top