49ドルで始められるロボット作り「mBot」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

49ドルで始められるロボット作り「mBot」

新着 製品/用品
49ドルで始められるロボット作り「mBot」
  • 49ドルで始められるロボット作り「mBot」
  • 49ドルで始められるロボット作り「mBot」
  • 49ドルで始められるロボット作り「mBot」
  • 49ドルで始められるロボット作り「mBot」
中国、上海発。49ドルで始められるロボット作り、子供たちに楽しくプログラミングを学ばせる「mBot」がクラウドファンディングのキックスターターに登場した。

mBotは、子供たちに難しいと考えられているプログラミングを楽しく遊びながら学ばせることができるロボット。インタラクティブな物語やゲーム、アニメーションを子供たち自身でプログラムできる、Scrath2.0で作ったプログラムを実際に使用して、ロボットを動かす体験ができる。

4つのモジュラーポートを備えて、様々な動きに対応。Bluetoothの基盤を装着すれば、無線で操作することができるようになる。バッテリーは電池とリチウムイオンバッテリーのどちらかから選択可能。2つの車輪がついて、親しみやすい形状を採用した。

キックスターターにて、アーリーバード特別価格49ドルにて購入可能となっている。

《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top