ルネサンス2014年第3四半期決算、スクール会員数増加などにより増益 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ルネサンス2014年第3四半期決算、スクール会員数増加などにより増益

新着 ビジネス

ルネサンス2014年第3四半期決算、スクール会員数増加などにより増益
  • ルネサンス2014年第3四半期決算、スクール会員数増加などにより増益
スポーツクラブのルネサンスは、2015年3月期第3四半期の連結業績(2014年4月1日から12月31日)を公開している。

これにおいて個別での数字は、売上高が312億円(前年同期比3.2%増)、営業利益が19億円(同20.1%増)、経常利益が18億円(同22.2%増)、純利益が11億円(同31.0%増)とした。

2015年3月期の連結業績予想(2014年4月1日から2015年3月31日)は、売上高が425億円、営業利益が30 億円、経常利益が28億円、純利益が14億円と見込んでいる。

第3四半期連結累計期間は、既存クラブ(新規出店や閉店などを除く、同一条件での比較が可能なクラブ)の在籍会員数においてスクール部門が好調に推移し、前年同期に比べて0.8%増となった。全社の在籍会員数は、新規出店クラブの立ち上げが順調に推移したものの、前事業年度末のルネサンス千歳船橋(東京都世田谷区)の退店による会員数の減少などが影響し、前年同期に比べ0.6%増にとどまった。

6月、ベトナムにおいて、ルネサンスブランドによる直営のスポーツクラブを展開するRENAISSANCE VIETNAM,INC.を設立し、11月に日本のスポーツクラブとしては初めてとなる、ルネサンス イオンモールビンズオンキャナリーをオープンしている。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top