モロッコで砂漠の真ん中を走る世界一ゆるいランニング「サハラ砂漠ジョイラン」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

モロッコで砂漠の真ん中を走る世界一ゆるいランニング「サハラ砂漠ジョイラン」

日本スポーツ&ボディ・マイスター協会は、「サハラ砂漠ジョイラン(第461回JOYRUN)」を4月1日(現地時間)にモロッコで開催すると発表した。

イベント スポーツ
サハラ砂漠
  • サハラ砂漠
  • サハラ砂漠
日本スポーツ&ボディ・マイスター協会は、「サハラ砂漠ジョイラン(第461回JOYRUN)」を4月1日(現地時間)にモロッコで開催すると発表した。

「食べて、走って、元気になる」をテーマにしたランニングイベント、ジョイラン。サハラ砂漠ジョイランは、世界一過酷な場所で開催される、世界一ゆるいランニングイベント。気温50度、無補給地帯の砂漠の真ん中をおそろいのTシャツを着て走る。

メインガイドは、JSBM公認ガイドのコースケさん。コースケさんは、ロングのトライアスロン(スイム3.8km、バイク180km、ラン42km)に参戦、世界選手権に2年連続出場。第30回サハラマラソン2015への参加を予定している。

集合場所はモロッコのワルザザート。参加費は無料(保険料込・Tシャツ付き)だが、現地までの交通費は各自で負担。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top