芸能人K-1部を発足!?「K-1 WORLD GP 2015」4.19代々木決戦・大決起集会 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

芸能人K-1部を発足!?「K-1 WORLD GP 2015」4.19代々木決戦・大決起集会

イベント スポーツ
(C)M-1 Sports Media
  • (C)M-1 Sports Media
  • (C)M-1 Sports Media
  • (C)M-1 Sports Media
グッドルーザーから、3月22日(日)に、J:COM Wonder Studio 東京スカイツリータウンR・ソラマチイーストヤード5Fにて開催された、公開イベント「『K-1 WORLD GP 2015』4.19代々木決戦・大決起集会!」のレポートが届いた。

イベント冒頭に、K-1前田憲作プロデューサー、K-1公式サポーターの関根勤さん、K-1ガールズたちが登場し、関根さんが、K-1と浅井企画がタッグを組んでPR活動していくことをファンに報告した。次に、4・19代々木大会に出場する選手たちが姿を見せ、4月大会でトーナメント3位のハビエル・エルナンデスと“幻の決勝戦”に挑む卜部功也が「守らずに攻めて、みなさんがワッと驚くKOを見せたい」とコメントした。

-55kg初代王座決定トーナメントに出場する日本人4選手=武尊、瀧谷渉太、寺戸伸近、大雅も登場。ワンデイトーナメントでベルトを争う4人ということもあり、独特の緊張感が漂う中、4選手が意気込みを語った。

武尊が「他の日本人3人はライバルだと思っていない」と言えば、大雅も「優勝しか考えていないので他の選手には興味ない」とキッパリ。寺戸は、「激しい試合をしてベルトを獲りたい」とベテランらしい言葉を口にした。瀧谷は開口一番、今朝見てきたというアニメ「ドラゴンボール改」について熱弁すると「僕がピンチになったら…みんなオラに元気を分けてくれ!」と孫悟空ばりに絶叫した。

続いて、スーパーファイトに出場する選野杁正明、左右田泰臣、HIROYAの3人、久保&木村のFighting Kairos勢が登場。スペシャルゲストとして、空手経験者でFighting Kairosでキックボクシングの練習を積んでいる、吉本興業所属のライセンス藤原一裕さんも応援に駆けつけた。

同じ芸人でK-1を応戦する仲間がいると分かると、関根さんは「芸能人K-1部をやろうよ!」と“芸能人K-1部”の発足を提案。これに藤原さんも、「やりましょう!」と呼応した。関根さんは「個人的に注目しているのは寺戸選手」、藤原さんは「僕が注目しているのは武尊選手」と、それぞれトーナメントの注目選手を挙げた。藤原さんは大会当日、木村選手のセコンドにもつく予定だ。

「K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~-55kg初代王座決定トーナメント~」は、2015年4月19日(日) 開催。会場は、東京・国立代々木競技場第二体育館。

(C)M-1 Sports Media
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top